Apaiser

akijuin21.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Wedding@クレマチスの丘

d0064366_2324478.jpg
土曜日はクレマチスの丘でlisaの結婚式でした!!
とーーーても楽しみにしてたこの日。雨かも・・・と新婦は心配していましたが、私は絶対晴れる!!と自信を持っていました。そして、予想どおり前日の雨がうそのように快晴!!本当にlisaをあらわしているようだね、とみんなで言い合っていました。

More
[PR]
by akiko-juin21 | 2007-05-27 23:05 | wedding

上海2日目 周荘~圓苑 3/15

午後は周荘へ。水郷の村です。
運河のまわりには細い路地が入り組んでいて、本当にベニスみたい!
空の色とか建物とかが全然違いますけどね・・・
d0064366_1925214.jpg
小さい小舟にのって水路をめぐります。ベニスと違うのはこぎ手がおじさんではなくおばさん。カンツォーネではなく中国の昔の歌?(かなりかなしげ)でもその歌が耳について離れなくて、日本に帰ってからもひとりで歌ってました。
d0064366_19253833.jpg
写真はやっぱり色が単調で暗いイメージに見えちゃいますが、ここは風情があり、明や清の美しい町並みが残っていて結構好きになりました。
というか、小舟、とかそういう非日常が楽しかったのかも。
高いところ、とか乗り物、とか意味もなくワクワクしちゃうんですよね・・・。

ディナーは
[PR]
by akiko-juin21 | 2007-05-25 18:03 | 北京・上海 2007

上海2日目 蘇州 3/15

d0064366_18495131.jpg
上海2日目はエクスカーション。
車で2時間ほどかけ、蘇州へ。秦の時代には呉県が置かれた場所。日本の「呉服」の語源となったのもこの地だそう。
東洋のベニスとも呼ばれる運河の町・世界遺産です。
蘇州では獅子林、虎丘、寒山寺に行きました。

まずは獅子林
d0064366_18514328.jpg
蘇州4大名園のひとつ。太湖石と呼ばれる空洞だらけの奇石で埋め尽くされた迷路のようになっていておもしろい。
d0064366_18525523.jpg
『真趣』と書かれた書は乾隆帝が書いたものらしい。
d0064366_20463992.jpg
本当に迷路みたい!
d0064366_20465375.jpg
私のバッグと足がかすかにうつってる(笑)

次に虎丘
d0064366_20233768.jpg
春秋時代の呉王、闔閭のお墓があるところです。
d0064366_2024365.jpg
闔閭とともに埋められたという3000本の名剣を手に入れるために始皇帝や孫権がここを掘り返したといわれるが結局は1本もでてこなかったそう。葬儀の3日後に白虎が現れ墓の上にうずくまったという伝説があってそこから『虎丘』とつけられたのだそうです。


d0064366_20245296.jpgd0064366_2025725.jpg

これは、私の撮影が曲がっているのではないのです。
これは斜塔。地盤沈下のため北側に15度傾いてるんだと。東洋のピサの斜塔です。



そのあとはツアーお決まりの
[PR]
by akiko-juin21 | 2007-05-22 08:02 | 北京・上海 2007

上海1日目 豫園~南翔饅頭店~上海雑技団に感動

北京を満喫し、上海へ。
前回来たのは6年前。新しいスポットがたくさん出来てました。
上海のガイドさんは沢尻えりかが好きで1万円で買ったというカルティエのタンクをしてた・・・。

上海に着いて、まずは南翔饅頭店へ。
d0064366_1721652.jpg

定番なので前回も来たのですが、そのときは小龍包しか食べなかったのです。そのときの感想はの鼎泰豐の方が好きかな、程度。六本木ヒルズの列を見て、なんで?と思っていた。
でも今回は小龍包のほかにも点心類がたくさん出てきて、それが意外とおいしかった!
d0064366_17213428.jpg
d0064366_1721536.jpg
もち米のシュウマイとかうぐいす餡の点心がおいしかった☆
隣の人がでっかい小龍包にストローさして、汁を飲んでたけど、あれっておいしいのかな。猫舌的にはあんまり惹かれないんだけど・・・。
むしろ恐ろしい。

その後は豫園へ。
ここも2回目だけどこないだはフリーだったので今回はちゃんと説明を聞くことに。
d0064366_17222033.jpg
豫園入り口にある湖心亭。中国式茶道が楽しめるらしい。でもめちゃ高!
d0064366_17223442.jpg
壁の上に龍がいます。でも龍をつかっていいのは皇帝だけ。皇帝じゃないのに龍をつかうとつかまったそうです。ではどうしてこの個人の庭に龍をつかえたのか。
本物の龍は爪が5本あるそうです。でもここのは4本。『龍をつかってダメじゃないか!』といわれたら『爪が4本だから龍じゃないもーん』って言い逃れするためだそうです。
それって、すっごい屁理屈じゃない?!
左下の写真は三国志の誰か。三国志ファンとしては誰かすごい気になる~。
d0064366_17225858.jpg

その後上海博物館へ。

そして夜は・・・
[PR]
by akiko-juin21 | 2007-05-17 23:59 | 北京・上海 2007

北京2日目 全聚徳で北京ダック~京劇 3/13

北京と言ったら北京ダック!でしょう。やっぱり。
北京ダックで有名な全聚徳へ。日本にもあるんだ・・・。
d0064366_9554611.jpg
ツアーの食事なので頼まずにどんどん出てくる出てくる。
特筆すべきは左下の写真。テーブルにお皿が並んで、普通日本だったらちょっとずつずらして
置く場所をつくってから置くと思うんですけど、いきなり料理ののった皿の上にぼん!と。
しかもお店で一番えらそうな男性。
こういうの、ダメな人はダメだと思うんですけど私たちはなんだかおかしくってネタにしてました。
「ちょっと、これ!絶妙!!写真とんなきゃっ」って。

d0064366_11593724.jpg
ちなみにデザートはまたこれ。

d0064366_956521.jpg
左の写真はお店の女の子をくどいてる(たぶん)ガイドさん、激写。
レストランとかお店に行くたび、そこの女性をくどいてるっぽい。
あと、私たちが食べている間、よくビール飲んでるんだけど、それも私たちに請求されてる気がしてしょうがない。まあいいけど。

北京ダック、大好物だったんですけど、本場で食べたら「・・・」
やっぱり日本てなんでもおいしいんだなぁ。

そして念願の京劇へ
[PR]
by akiko-juin21 | 2007-05-15 23:59 | 北京・上海 2007

北京2日目 ランチ~頤和園 3/13

かなり間があいてしまいましたが、中国レポート、頑張りたいと思います・・・
d0064366_21475155.jpgツアーについてたランチ。「和食弁当」をご用意します、って書いてあったのにこれって全然「和食」じゃなくない?麻婆豆腐もどきのは豆腐をラー油でまぶしただけだしっ!ケニアのときにでた「和食弁当」も相当やばかった。そういえば入れ物が一緒かも!このレストランは1階がだだっぴろいお土産売り場になっていてその2階にあるツアー専門ぽいところ。もちろん「国営」!


d0064366_2146588.jpg
七宝焼きはわりとかわいかったなぁ。でも普通にいいお値段。
右のワンコと目が合った気がしたけど連れて帰るのはやめました。
クリスマスツリーのオーナメントを1個購入。

そして午後は頤和園へ
[PR]
by akiko-juin21 | 2007-05-12 08:21 | 北京・上海 2007

GW(後半)

GW後半は・・・
d0064366_225013.jpg
もうすぐ結婚式の友達の新居でまったりしたり、

d0064366_2265064.jpg
これまた久々はしごでだんだん麺(ライスつき)を食べたり(リンク音でます)

More
[PR]
by akiko-juin21 | 2007-05-11 22:06 | いろいろ

GW(前半)

d0064366_19154847.jpg
2007年のGWは

More
[PR]
by akiko-juin21 | 2007-05-09 19:15 | いろいろ
line

フラワーアレンジメント@駒込 apaiser.f@gmail.com


by akiko-juin21
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite