Apaiser

akijuin21.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:北京・上海 2007( 16 )

上海5日目 衡山路~さようなら謎多き中国~3/18

最終日は常熟路へ。フランス租界と呼ばれるだけあってとっても洗練された雰囲気。
d0064366_2254743.jpg
d0064366_22682.jpg


More
[PR]
by akiko-juin21 | 2008-04-25 18:26 | 北京・上海 2007

中国カルチャーショック・変なもの編

d0064366_18275049.jpg
ホテルの部屋に置いてある案内を読んでいてだんなさんが見つけたもの!
「臭い安い物」っていったい?!大うけ!!使用済みの下着とか?って盛り上がってたんですが、英語を見てPerishableを調べてみたら「腐りやすいもの」でした。なるほどね~。それにしても誰か日本語チェックする人とかいるだろう。普通。
あと、中国と言うと心配なのがトイレ。上海はホテルかオークラ(泊まってもないくせに)のトイレに行っていたので大丈夫でしたが北京はやっぱりやばかったです。
次は「列」について。前半はツアーだったし、後半フリーも基本的にタクシーがめちゃ安いのでタクシー多用してたので被害にはあいませんでしたが、よく見かけたのが「並ばせ屋」っぽい人。北京オリンピックのために「並ぶ」という習慣をつけさせようと頑張っているようですが、やはり受け入れられてないようでした。

d0064366_123014.jpg
d0064366_1230185.jpg
↑中国の地方からのツアー客。ツアーごとに色つき帽子をかぶるのが常識だそうです。
みんな、ちゃんと律儀にかぶっててうける。赤とかピンクとか黄色とかいました。
あ、下の写真ではピンクチームに紫チームが少し混じっていますね~。確かにわかりやすい。

そして極めつけ!!お待ちかね!!いわえんで会った中国人の子供。
d0064366_1824325.jpg


衝撃の後姿は!!
[PR]
by akiko-juin21 | 2008-04-15 20:55 | 北京・上海 2007

上海外灘の夜景

d0064366_9531511.jpg
かなり唐突に1年前の上海旅行の記事。
中途半端なことが気になって次にいけない(とかいって1年以上も経ってるくせに)
ということで終わらせます!

More
[PR]
by akiko-juin21 | 2008-03-31 18:25 | 北京・上海 2007

上海4日目 豫園商城~外灘~東方明珠塔 3/17

動物園のあとは豫園商城へ。豫園のまわりにある昔ながらのショッピングゾーン、といった感じのところ。いろんなお店がひしめきあってます。
そして念願のイチゴ飴
d0064366_8294738.jpg
イチゴのまわりを水あめ(パリパリ系)がコーティング。甘酸っぱくておいしい!


d0064366_19555218.jpgそしてランチは豫園のすぐわきにある緑波廊餐庁というレストランへ。
クリントン夫妻も訪れたようで写真が飾ってありました。
とても混雑してたので入れるか不安でしたが、中は結構広く、すぐ席に通されました。

d0064366_19505619.jpg
いったい何個目の小龍包なんだか・・・。他になつめのパイとか金木犀のお餅、やきそばなど。

ランチのあとはお腹いっぱいになって豫園商城をウロウロ。
中華用のお箸が欲しくてお箸屋さんを見たり、アルバム屋さん(?)を見たり。ハンコ屋さんや食器屋、小物雑貨のお店など、本当にたくさん。
d0064366_10151869.jpg


More
[PR]
by akiko-juin21 | 2007-06-19 21:07 | 北京・上海 2007

上海4日目 朝ご飯ストリート~上海動物園 3/17

またまた早起きして朝ごはんストリート(by.旅BAIRA)へ。
d0064366_21523487.jpg
d0064366_21565638.jpg
襄陽北路と長楽路という道の交差点に小さいお店がいっぱい並んでいてそれぞれからあたたかい湯気といい香りが~。そして近所の人らしき人がいっぱい並んで、ビニール袋に買ったものを入れて持って帰ってました。家の近くにこんなストリートがあったら楽しいだろうなぁ。

d0064366_21531090.jpg角にあるこのお店では肉まんを大量にふかしてました。
お姉さん、ちょっとふてくされ気味?!


d0064366_21534121.jpg

野菜まんと肉まん。出来立てでおいしーーー!!ゴマ団子買ったら3元でちょっと高いかなぁ(それでも45円だけど)、と思ったらなんと3個入りだった!納得~。
そしてブラブラお散歩。朝の公園の太極拳などを眺めながら。

どこに向かってたかと言うとまた豊裕の焼き小龍包。
焼き小龍包食べて、定番オークラのトイレへ。(お決まりコース)

そしてそのあとは
[PR]
by akiko-juin21 | 2007-06-13 07:06 | 北京・上海 2007

上海3日目 Shopping~屋台へ 3/16

お昼ごはんを食べたあとは外灘散策&ショッピング。ANNABEL LEEという雑貨屋さんに行きたくて探し回るもなかなか見つからず。
お店の入り口が正面ではなく横だったのでわかりづらかったーー。何度お店の前を往復したことか。
d0064366_2124228.jpg
壁一面にクッションが飾ってあって、どれもこれも欲しい!ってなっちゃいます。
テーブル関係も小物関係もとってもセンスがよくて思わず手にとってしまいますが、意外に高い。絶対現地の人は足を踏み入れないんだろうなーというお店です。
店員さんも日本語ばっちりだし。

More
[PR]
by akiko-juin21 | 2007-06-06 09:47 | 北京・上海 2007

上海3日目 焼き小龍包との再会~食べまくり開始 3/16

上海3日目からは完全フリー。
まずは朝ごはん。ホテルの朝ごはんなんて食べてるのもったいない!!!
前回来た時に相当はまった焼き小龍包を食べに。
d0064366_19351040.jpg
d0064366_19352168.jpg

あーー。6年ぶりの再会☆やっぱりおいしい~。幸せ!!!普通の小龍包とはちょっと違う感じです。皮が厚めでこの焦げ目が最高。中は肉汁たっぷりです♪しかも4つで3元(確か1元=15円)ワンタンスープもいい感じでした。日本でもあればいいのにぃと何回言ったことか。(→吉祥寺にあるらしいと友達が教えてくれました)
d0064366_1935476.jpg

d0064366_19365948.jpg
そして、お店を出て歩いていたらエッグタルト発見。もちろん買い。
これまたうまーーーい!!ふたりして一気に目がキラキラ。生気みなぎってきました。(安上がり・・・)

その後淮海中路などうろうろしたり雑貨屋さんやお茶屋さんを見たり。

そしてランチは
[PR]
by akiko-juin21 | 2007-06-03 21:04 | 北京・上海 2007

上海2日目 周荘~圓苑 3/15

午後は周荘へ。水郷の村です。
運河のまわりには細い路地が入り組んでいて、本当にベニスみたい!
空の色とか建物とかが全然違いますけどね・・・
d0064366_1925214.jpg
小さい小舟にのって水路をめぐります。ベニスと違うのはこぎ手がおじさんではなくおばさん。カンツォーネではなく中国の昔の歌?(かなりかなしげ)でもその歌が耳について離れなくて、日本に帰ってからもひとりで歌ってました。
d0064366_19253833.jpg
写真はやっぱり色が単調で暗いイメージに見えちゃいますが、ここは風情があり、明や清の美しい町並みが残っていて結構好きになりました。
というか、小舟、とかそういう非日常が楽しかったのかも。
高いところ、とか乗り物、とか意味もなくワクワクしちゃうんですよね・・・。

ディナーは
[PR]
by akiko-juin21 | 2007-05-25 18:03 | 北京・上海 2007

上海2日目 蘇州 3/15

d0064366_18495131.jpg
上海2日目はエクスカーション。
車で2時間ほどかけ、蘇州へ。秦の時代には呉県が置かれた場所。日本の「呉服」の語源となったのもこの地だそう。
東洋のベニスとも呼ばれる運河の町・世界遺産です。
蘇州では獅子林、虎丘、寒山寺に行きました。

まずは獅子林
d0064366_18514328.jpg
蘇州4大名園のひとつ。太湖石と呼ばれる空洞だらけの奇石で埋め尽くされた迷路のようになっていておもしろい。
d0064366_18525523.jpg
『真趣』と書かれた書は乾隆帝が書いたものらしい。
d0064366_20463992.jpg
本当に迷路みたい!
d0064366_20465375.jpg
私のバッグと足がかすかにうつってる(笑)

次に虎丘
d0064366_20233768.jpg
春秋時代の呉王、闔閭のお墓があるところです。
d0064366_2024365.jpg
闔閭とともに埋められたという3000本の名剣を手に入れるために始皇帝や孫権がここを掘り返したといわれるが結局は1本もでてこなかったそう。葬儀の3日後に白虎が現れ墓の上にうずくまったという伝説があってそこから『虎丘』とつけられたのだそうです。


d0064366_20245296.jpgd0064366_2025725.jpg

これは、私の撮影が曲がっているのではないのです。
これは斜塔。地盤沈下のため北側に15度傾いてるんだと。東洋のピサの斜塔です。



そのあとはツアーお決まりの
[PR]
by akiko-juin21 | 2007-05-22 08:02 | 北京・上海 2007

上海1日目 豫園~南翔饅頭店~上海雑技団に感動

北京を満喫し、上海へ。
前回来たのは6年前。新しいスポットがたくさん出来てました。
上海のガイドさんは沢尻えりかが好きで1万円で買ったというカルティエのタンクをしてた・・・。

上海に着いて、まずは南翔饅頭店へ。
d0064366_1721652.jpg

定番なので前回も来たのですが、そのときは小龍包しか食べなかったのです。そのときの感想はの鼎泰豐の方が好きかな、程度。六本木ヒルズの列を見て、なんで?と思っていた。
でも今回は小龍包のほかにも点心類がたくさん出てきて、それが意外とおいしかった!
d0064366_17213428.jpg
d0064366_1721536.jpg
もち米のシュウマイとかうぐいす餡の点心がおいしかった☆
隣の人がでっかい小龍包にストローさして、汁を飲んでたけど、あれっておいしいのかな。猫舌的にはあんまり惹かれないんだけど・・・。
むしろ恐ろしい。

その後は豫園へ。
ここも2回目だけどこないだはフリーだったので今回はちゃんと説明を聞くことに。
d0064366_17222033.jpg
豫園入り口にある湖心亭。中国式茶道が楽しめるらしい。でもめちゃ高!
d0064366_17223442.jpg
壁の上に龍がいます。でも龍をつかっていいのは皇帝だけ。皇帝じゃないのに龍をつかうとつかまったそうです。ではどうしてこの個人の庭に龍をつかえたのか。
本物の龍は爪が5本あるそうです。でもここのは4本。『龍をつかってダメじゃないか!』といわれたら『爪が4本だから龍じゃないもーん』って言い逃れするためだそうです。
それって、すっごい屁理屈じゃない?!
左下の写真は三国志の誰か。三国志ファンとしては誰かすごい気になる~。
d0064366_17225858.jpg

その後上海博物館へ。

そして夜は・・・
[PR]
by akiko-juin21 | 2007-05-17 23:59 | 北京・上海 2007
line

フラワーアレンジメント@駒込 apaiser.f@gmail.com


by akiko-juin21
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite