Apaiser

akijuin21.exblog.jp ブログトップ

上海2日目 周荘~圓苑 3/15

午後は周荘へ。水郷の村です。
運河のまわりには細い路地が入り組んでいて、本当にベニスみたい!
空の色とか建物とかが全然違いますけどね・・・
d0064366_1925214.jpg
小さい小舟にのって水路をめぐります。ベニスと違うのはこぎ手がおじさんではなくおばさん。カンツォーネではなく中国の昔の歌?(かなりかなしげ)でもその歌が耳について離れなくて、日本に帰ってからもひとりで歌ってました。
d0064366_19253833.jpg
写真はやっぱり色が単調で暗いイメージに見えちゃいますが、ここは風情があり、明や清の美しい町並みが残っていて結構好きになりました。
というか、小舟、とかそういう非日常が楽しかったのかも。
高いところ、とか乗り物、とか意味もなくワクワクしちゃうんですよね・・・。



上海に戻って圓苑というレストランへ
ツアーについていたディナーだけど、ここはガイドブックにもよく載ってるし、行きたかったところだし期待大!
d0064366_20552068.jpg
まずはこれ。このお店の看板メニュー(だと思う)なつめにおもちをつめて水あめをまぶしてあるもの。(糯米红枣)
小さいなつめにひとつひとつおもちをつめるなんて手間がかかってるよなぁ。そして身体にもいいしおいしい☆優しい甘さです。

d0064366_20554784.jpgd0064366_2056120.jpg

青菜の炒め物はどこでもまず最初に出てきて「まただよー」とちょっとネタになってましたが、ここのは違う!おいしくてどんどんすすみました。
右側のエビもおいしかったなぁ。エビLOVEにはたまりません。d0064366_20564618.jpgd0064366_2057032.jpg

左は紅焼肉。上海風角煮です。これもここの看板メニューのひとつだと思います。豚バラ好きな私たち。おいしくないはずがない!右は酸辣湯。今まで日本で食べてた酸辣湯はなんだったの?というおいしさ(←ちと大げさ。最近日本で食べたお店のがまずかったのでまたギャップに感動したんです)d0064366_20572588.jpgd0064366_20573717.jpg
今までツアーの食事に不満だっただんなさまが衝動を抑えられず追加注文してしまったやきそばと春巻き。やきそばは太麺で春巻きはサクサクでおいしかったなー。

このあとは外灘の夜景をちょっと見てホテルへ帰り12時間睡眠(笑)。
[PR]
by akiko-juin21 | 2007-05-25 18:03 | 北京・上海 2007
line

フラワーアレンジメント@駒込 apaiser.f@gmail.com


by akiko-juin21
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite