Apaiser

akijuin21.exblog.jp ブログトップ

なんと・・・

d0064366_2334363.jpg

わたくし、人生初めて入院しとりました・・・。

先週の水曜あたりから原因不明のじんましんになり、そのせいで食欲もなく水分もあまりとらなかったからか金曜日の朝にトイレで倒れまして・・・トイレのドアを開けたまでは記憶があって、そのあとは遠ざかる記憶の中で結構大きな音が響いていたような気がします。今、身体を見ると覚えのないアザがいっぱいあるのでそのときのものかと・・・。
「なんか痛いなぁ、ベッドから落ちたのかなぁ?なんかそれにしては狭いなぁ」とか思って目を開けてみるとそこはトイレ!!もうびっくりでした。一度立ったのですが、また同じことを繰り返し・・・。

たまったま、だんなさんは出張でいなかったので親に電話したら耳鳴りがしてきて・・・救急車を呼べ!と言うので自分で救急車を呼びました。最近、救急車をタクシー代わりにつかう非常識オトナ、が話題なのでドキドキでした。救急車が来る頃は歩けるようになっていたのでますます怪しいし・・・。家を出たら近所の人も出てきてしまって・・・。挨拶してもいいものか、でもそれも変かな、とかいろいろ気を使って乗り込みました。病院に運ばれ、担架に乗せられ、車椅子に乗せられ、4日間ベッドで点滴して過ごしました。
30歳にして初めてづくし!!
結局じんましんの原因は不明。倒れたのは脱水症状だったようです。

それにしても今回の入院で実感したこと。看護士さんてすごい。本当尊敬です。
優しいしかわいいし(←関係ない)こりゃあ男だったら惚れるなぁ。。。
同室はおばあちゃんふたりだったのですが、いびきがすごくて眠れなかった・・・。でも退院する頃には情がわいてしまって、最後はちょっと泣きそうになってしまった(バカ)
点滴がかかっている棒も肌身離さずなので邪魔くさかったけど最後のほうは「ほら、トイレ行くよ~」とか心の中で声かけてみたり・・・。(やばい)

それにしてもいろいろとすごい体験でございました。
念願の?稲中も読破したし。

研修の途中ですぐ帰ってきてくれただんなさま、駆けつけてくれた母にも感謝感謝です。
[PR]
by akiko-juin21 | 2006-12-04 23:03 | flower
line

フラワーアレンジメント@駒込 apaiser.f@gmail.com


by akiko-juin21
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite