Apaiser

akijuin21.exblog.jp ブログトップ

ミーハー読書

久しぶりに東野圭吾さんの本を読みました。
d0064366_1863285.jpgまずは今、ドラマでもやっているこれ。
東野圭吾さんの本は一時期はまったときがあって結構、数読んだのですが、これは以前読もうと思ってレジまで持っていったものの、厚いのが気になり戻してしまった。(そんな理由・・・。)
上・下とかになっていれば普通に買っただろうにな。
すすめてくれた友達が「永遠の仔を読み終わったときみたいな感覚がある」って言ってたけどそのとおり。すごくつらい。
けど、おもしろくて止まらなくなってしまい、3日で読み終えちゃいました。
ドラマではどういう風に描くんだろう??今までは見逃してたけどこれから見ます。

d0064366_186495.jpg久しぶりに読んだら東野圭吾の波がやってきてしまい、直木賞もとったし、ということでこれも読んでしまいました。

これまたせつない・・・。最後ちょっと涙でそうでした。

両方に共通してるのは「純愛」なのかな・・・・。
東野さんのほかの作品も、ミステリーだけど根本にはそういった「純愛」がテーマになっているものが多いですよね。
いろんな形の「純愛」があるんだなぁ。
[PR]
by akiko-juin21 | 2006-01-24 18:14 | hobby
line

フラワーアレンジメント@駒込 apaiser.f@gmail.com


by akiko-juin21
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite